title
 

切手買取をしてもらいたい時に利用をするところ

切手買取をしてもらいたいので、郵便局に切手を持っていくと考える人もいるかもしれません。しかし郵便局では対応をしてくれません。持っている切手は切手として使うしかありません。だからこそ、困ってしまうこともあるでしょう。高額の切手を購入したけど、結局使わなかったということもあります。例えば裁判関係で相手との書類のやり取りを裁判所を通じて行なう場合、一定金額以上の切手を購入して提出をしなければいけません。しかしその切手を全て使うことがない、という可能性もあります。返されるのですが、500円切手などあまり使う機会がないものも含まれています。それをお金に戻して欲しいと考えるかもしれませんが、それはできないことになっています。ここがとても不便な点です。多少の手数料を支払ってもお金に替えてくれればいいのですが、それが出来ないので、切手買取業者に依頼をするしかなくなってしまいます。持ち込むことで対応をしてくれるので安心です。